テレビでも活躍の元警視庁刑事・北芝健が原作の破天荒刑事のアクション漫画!

シルエットが乱れるという理由で拳銃を持たない「丸腰」がポリシーのはみだし刑事はチンピラ、ヤクザ、果ては殺し屋に素手ゴロで立ち向かい、痛快に事件を解決していく。

「俺の空(刑事編)」「こちら葛飾区亀有公園前派出所(39巻)」の原作を担当した北芝健と「白竜」シリーズの渡辺みちおがタッグを組んだ全75巻のバイオレンスアクション。

©北芝 健 / 渡辺みちお

カテゴリ
青年漫画
ジャンル
アクション 裏社会 格闘技・ケンカ 刑事 社会派 長編 ハードボイルド アウトロー 拳銃・ガンアクション
出版社
イーイーエス

ここがオススメ!

警察・刑事モノの漫画といえばどんなタイトルが思い浮かびますか?

長く続いた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、通称「こち亀」の連載終了は記憶に新しいところですが、
青年誌で連載されていた本作「まるごし刑事」も全75巻となかなかの長編作品です。

「まるごし刑事」は、主人公・丸越が豪放磊落に事件に切り込み大活劇を展開しつつも、それでいて繊細に策を練り行動するオトナの漫画です。
アクションを描いた警察・刑事モノでありながら特徴的なのは、拳銃を持たず丸腰で闘うこと。
「スーツのシルエットがサマにならないから拳銃を持たない」と己の体のみで戦うことをポリシーにしていますが、
実は拳銃を持たない理由にはある悲しい事件の影響があり…。

コワモテなところや体格の良さ、武術メインの派手なアクションから無骨で粗野な男に見えるのですが、
内面はロマンチストで女好き、聡明な面を持ち合わせるなど、丸越の人間臭さもこの作品の魅力のひとつだと思います。

主演・松崎しげるで実写化もされ、堅苦しくなく肩の力を抜いて読める「まるごし刑事」。
全巻無料で読めますので、ぜひ読んでみてください!

【代表作】
「白竜」(渡辺 みちお)

この漫画を読んだ人には、こちらの漫画もおすすめ!

オークション・ハウスを無料で読む
オークション・ハウス
©叶 精作,小池一夫
読者数:87444
ナニワ金融道を無料で読む
ナニワ金融道
©青木雄二プロダクション
読者数:226314
女帝を無料で読む
女帝
©倉科遼/和気一作
読者数:406939
マッドブル34  を無料で読む
マッドブル34
©小池一夫(原作)・井上紀良(作画)/グループ・ゼロ
読者数:56939

人気のおすすめ漫画

不倫白書
不倫白書
©東克美(作画)倉科遼(原作)
読者数:1192047
aki
aki
©大崎充/竹書房
読者数:345297
SとM
SとM
©村生ミオ/日本文芸社
読者数:146023
町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味
町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味
©鈴木マサカズ
読者数:12702

最近見た漫画 最近見た漫画をリセットする

漫画を探す!

青年漫画の人気ランキング